大黒屋のウエスタンユニオン国際送金サービスは安心の低価格!土日祝でもOK!スピーディーに送金、受取が可能です。

魅力的な料金体系!大黒屋がはじめた国際送金サービスはなんと990円(※)から送金することが可能!(※送金手数料は、送金金額により変動します。)

本人確認書類について

送金・送金のお受取りの際には、以下の政府発行の顔写真入りかつ有効な本人確認書類の原本のご提示が必要となります。氏名・現住所・生年月日を確認させていただきます。
日本人のお客様も お名前をローマ字で表記頂く必要があります。事前にスペルをご確認ください。

※2016年1月1日より、「日本国籍の方・日本在住の外国籍の方」については送金依頼書に個人番号(マイナンバー)の記載が義務付けられました。
お取引の際は、本人確認書類と共に個人番号(マイナンバー)を証明する資料の原本についても必ずご持参ください。 詳しくは、ウエスタンユニオン社の個人番号(マイナンバー)提供のお願いをご確認ください。
※マイナンバー確認用の住民票は6ヶ月以内のもののみ有効となります。

日本人のお客様

次の資料のいずれかひとつご提示ください。

  1. 日本の運転免許証
  2. パスポート(ボールペン、万年筆等消すことができない筆記具にて、詳細の住所記載のあるもの。そうでない場合は下記補足書類の中からひとつ追加してください。)
  3. 各種健康保険証(ただし、この場合は下記補足書類の中からひとつ追加してください。)
  4. 住民基本台帳カード
  5. 身体障害者手帳
補足資料(現住所記載のものに限る)
  • 国税、地方税、自動車税の領収書(6ヶ月以内のもの)
  • 住民票(6ヶ月以内のもの)
  • 印鑑証明書(6ヶ月以内のもの)

外国人のお客様

外国人旅行者の方

上陸許可証により日本に90日以内の上陸が認められた外国人旅行者は、パスポートをご提示ください。
現在ご使用の外国人登録証明書は、2012年7月9日より順次、在留カードに切り替えられます。2012年7月9日時点において、外国人登録証明書は一定の期間(最長2015年7月8日まで)在留カードとみなされます。

日本に居住する外国人の方

日本に90日以上滞在が認められた外国人は、在留カード(外国人登録証明書)をご提示ください。在留カード(外国人登録証明書)は次の要件を満たす必要があります。

  1. 有効期限内のものであること。
  2. 日本における住所が記載されていること。
  3. 変更・延長登録が適切になされていること。
  4. 姓名がローマ字表記がされていること。

以上の要件を満たさない外国人登録証明書の場合は、本人確認ができないためお取引をお断りします。
なお、④が満たされず、氏名のローマ字表記が確認できない場合は、以下補足書類の中からひとつを提出ください。

  • パスポート
  • 日本の運転免許証、各種健康保険証
  • 国民年金手帳
  • 住民票(6ヶ月以内のもの)
  • 国税、地方税、自動車税の領収書(6ヶ月以内のもの)
その他
  • 在日大使館に勤務する外国人職員のうち、
    (1) 外務省発行の写真付「身分証明票」を有する者の場合は、その「身分証明票」をご提示ください。
    (2) それ以外の外国人職員は、パスポートおよび、当該大使館発行の写真付「身分証明書」をご提示ください。
    日本における住所の記載のない場合は、日本 の住所を証明する公的資料(日本の運転免許証など)をご提示ください。
  • 日米地位協定に基づき米軍基地内で従事する方は、アメリカ合衆国政府発行の顔写真入り
    身分証明書を提出してください。
  • 船員の場合は、当該船籍の属する国が発行した顔写真入り身分証明書を提出してください。

注意事項

  1. 外国人登録証に記載された氏名がローマ字でない場合は、氏名確認のため、パスポートないしは、下記2.の補足書類の追加提出をお願いします。
  2. 本人確認書類に住所の記載がない場合は、補足書類として以下の書類の中からひとつ提出してください。
    • 国税、地方税、自動車税の領収書(6ヶ月以内のもの)
    • 住民票
    • 各種健康保険証
    • 国民年金手帳
    • 官公庁から発行または発給された書類
    • 外国政府または、国際機関が発行した書類(運転免許証、Social Security Card等)
送金に関する制限と注意事項

お気軽にお電話ください。

お近くの大黒屋を検索!お気軽にお電話ください。大黒屋店舗検索

▲ページの先頭へ戻る